Core Harmony Blog
アイニカエル。アイカライキル。

松阪市飯南町の「茶倉ビレッジ」でお話をさせて頂きました。

台風12号が通過した直後の29日(日)の午前中に、松阪市飯南町にある「茶倉ビレッジ」の道の駅の2Fカフェスペースで「お話会」をさせて頂きました。

去年4月から、こちらの施設が発行するニュースレター(THE CHAKRA TIMES / 茶倉くらぶ通信)に「茶倉ココロ通信」というコラムを担当させて頂き、今まで続けて来たのですが、どんな方々が読まれていて、どんなことをもっと書いてほしいだろうかと、そのことを知りたい気持ちから、地元の方々にぜひお会いしたいと思い企画して頂いたのです。

集まって下さった方々は、私がココロ通信で発信しているメッセージに共感を持って下さっている人たちで、私の方がたくさん学ばせて頂くことの多いお話を皆さんがたくさんしてくれました

そこに集まって下さった人たちの魂がピッカピカで、私の方がその場にいれたことをとても光栄に思うような場でした。

話すテーマをこれにしようとも決めないで、全く初めての企画の場に、全く初めて会う人たちとの場に、私は何をしたらいいだろうとずっとこの日まで考えていたのですが、どう考えても、「自分がありのままでいると、その場にいる人たちがありのままになる。自分が素でいると、その場にいる人たちが素になる。自分が愛いっぱいでいると、その場にいる人たちも愛いっぱいになる」という言葉が、自分の中でずっと木霊していたので、それに従うことにしました。

そして、「この場は、〇〇になる」という意図だけを決めて臨みました。

結果、その通りになりました。

このような場の作り方は、日々の自分の生き方がとても反映するように思います。

アウトラインも何もなく、その場で出されたエネルギーから創り出すので、小手先だけの感覚では、良い場は作れないのです。(このような場の創り方は、
傾聴の学校のレベル3で教えていきますよ。)

なので、今日もこのような場を体験させて頂き、日々の自分の生き方をもっともっと嘘偽りのない、愛と光に包まれた状態にしていこうと、また改めて目標を頂いたように思います。

今日、ご一緒して頂きました皆さん、本当にありがとうございました。

また、このような企画がありましたら、また是非いらして下さいね。またぜひお会いしたいです。

私が投稿している「ココロ通信」は、
茶倉ビレッジが発行する「THE CHAKRA TIMES / 茶倉くらぶ通信」でご覧頂けます。

こちらは松阪市飯南地区に配布されるそうですが、読んでみたい!という人は是非茶倉ビレッジまで足を運んで、入手してみて下さいね。

茶倉ビレッジの道の駅は、夏野菜や地元のお茶やお酒など、ワクワクするものがいっぱい販売されています。

8月4日(土)は、朝市をするそうですので、たくさんの夏野菜が集まるそうです。今回会場となった2Fスペースも本当に素敵な場所でしたよ。こちらがその写真です。

また私も伺わせて頂きます!

IMG_1448
blog comments powered by Disqus