Core Harmony Blog
アイニカエル。アイカライキル。

「語る」ことの効果

エステル・ペレル氏という、カップルの関係改善を専門とする心理療法士の方がいらっしゃいます。

彼女が有名なのは、カップルが抱える問題の中でも、肉体的な親密性について焦点を当てているところです。

「セックス」、「エロティック」という言葉を使うと、ドキッとされる方もいらっしゃると思いますが、それらのテーマに真っ直ぐ向き合って語ってくれる彼女の講演は、どれも聞く側の気持ちを楽にしてくれたり、自由にしてくれるものであると思います。

こちらの記事の末尾に、彼女の2つのTEDTalkのビデオをご紹介していますので、ぜひご覧になって下さい。

今年の夏に、彼女は「不貞」をテーマにした本を出し、アメリカ各地で講演会やワークショップを開かれていますが、なかなか公然の前で「語る」ことができないことを人々が語り始めた時、それを語る人にも、聞いている人にも、大きな意識の変容が起こり、そのことに彼女自身が大変感動しているという記事を読み、「語る」ことは人々の心を癒す以上に、大きな変容を起こすことが出来ると、「やっぱりそうか」と私もそれを確信している一人でしたので、嬉しくなりました。

私のこれまでの経験で、自分の心の中で感じていることを言葉にした時点で、癒されるべきものの多くは癒され、答えを出すべきものは答えがでます。

自分の心を癒したり、答えを出したい時に、自分以外から情報を得ることも大切な時もあると思いますが、ほとんどの場合、自分が自分を癒し、自分が自分の内側から答えを出した時の方が、そこで得れるものは大きいと感じています。

そんな経験を一人でも多くの方にして頂きたくて「アイカタリ」を続けています。

11月12日(日)9:30〜11:30も開催していますので、どうぞ興味がある方はご参加下さい。

クライアントさんがどれだけ深いレベルで自分を語ることが出来るか、その環境をただただ提供しているのがコーチングと言っても過言ではありませんね。

自分だけに意識を向けて、自分のことだけをたっぷりと語りたい時、コーチングの個人セッションを受けられることも本当にオススメです。

以下、冒頭にご紹介したペレル氏の講演ビデオです。

彼女のトークは、本当に洗練されていてとても好きです。彼女自身も、きっと自分を語ることを、自分の中でたくさん積み重ねてきた人なのではないかと思います。

「長く続く恋愛関係における欲望の秘訣」
エステル・ペレル at TEDSalon NY2013




「不貞の真実 ~誰かを愛したことのあるすべての人に~」
エステル・ペレル at TED2015

blog comments powered by Disqus