Core Harmony Blog
アイニカエル。アイカライキル。

「アイカタリ」、素晴らしい時間でした

暑さが増していますね。すごく暑いからこそ、冷たい水の中に入ったり、冷たいものを口にするときの感動が大きくなりますね。ときどき強い日差しにクラっとしながらも、この季節に感動しっぱなしでいます。

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

先日の7月17日(海の日)に、「アイカタリ」の第一回目を開催させて頂きました。

開催するのは全くの初めての場でしたが、主催する私も、どこか「懐かしいことをしている」感覚がし、参加している皆さんも「魂の同窓会」をしているような場になったのが不思議でした。

参加して下さった人からこんな感想を頂きました。その一部をご紹介させて頂きます:

=============

「アイカタリ」、テーマがあって、それについて自分のことを10分間語ること、そして、それを聞く体験。

最初に10分と聞いた時には、長いと感じて、そんなに話すことがあるのかな、と思ったのですが、聞いている時には、もっと聞きたいな、と思う時間でした。

語っている人の話を聞いていて、泣きそうになったり、その人自身をとても愛おしく思う気持ちが溢れてきました。その人の苦悩や、超えてきたもの、誇らしく思っていること、夢が色とりどりに溢れてきて、10分とは思えないほど、その人自身のことを感じてわかる体験をしたように思います。

私が話した時は、なんとなくこんなことを話そうかな、と思っていたことはあったのですが、話し始めたら、口が勝手に話しているような感じがしました。

そんなことも話すんだと、自分で驚くような体験。何をどのように話したのかは、はっきりとは覚えていませんが、それを話すことで、もう葛藤があった過去の自分はいらないな、と思えています。
みなさんから、伝えてもらった言葉がそうさせたのかもしれないし、それはわからないのですが、今のこの自分でいいやという感じ。

自分でも話すことで自分のことを認めてあげることができたからかもしれません。

自分自身とも、そこにいたみなさんとも、ハートのつながりができたような時間でした。

===============

 
「アイカタリ」では、素晴らしい仲間を得ることができたと、感じることができました。

「自分と同じ苦労をしている人を助けたい」

「家族の支えがあり、苦労があっても向上心を持ってきたイキイキとした生活を送るためにハートをシェアしたい」

私は、このような自分の思いを、他の4名の方と共有できたこと嬉しかったです。
 
「アイカタリ」は、普段、生活していては、経験しないことだと思います。
特に、家にいる時間が多い今などは、口にすることは、ほとんどないです。
それと、思ったのは、私たちはついつい愚痴を言いますが、昨日は自分についての泣き言を言ったり、周りの愚痴を言ったりする人がいなくて素晴らしいと思いました。

自分が語った後の皆さんからのコメントは、 ひたすら、「嬉しかった」です。私は間違っていたかもしれないし、今も何かしらおかしいかもしれないですが、こんな私の話を聴いてもらえて「好き」と言ってくださる。蓮の根っこはどろだらけ、と、芯がぐらぐらな自分も、かわいい、人間臭いところが好きですよ、というコメントが心に残りました。

================

まず、10分自分の誇れるところを話すというテーマに絶対無理やろー、どうしようかな、と思ってましたが、いざ蓋を開けてみると意外にもサラサラと話している自分に驚きました(笑)

私の幼少の頃の辛い体験は、嫌な思い出ではなく、みんなとわかち合うために必要な経験だったのだなと、そしてやはり私が伝えたい事はシンプルに愛のみなんだなと再確認しました。

他にも深い気づきを持つことができた時間でした。

=================

「アイカタリ」は、その時に話す「テーマ」も、参加者も違ってきますから、その場の体験は、毎回違ったものになると思いますが、これらの感想から、「アイカタリ」がどんなものか、少し想像をして頂けるでしょうか?

「アイカタリ」は、とてもシンプルに、自分を語り、周りの方々の語りを聞くというだけの場です。

でも、そのシンプルさ故なのでしょうか、その場がとても深遠な不思議な感じのする場になります。

8月も「アイカタリ」を開催します。

どうか、ご縁ある方々へ届きますように。

<開催日時>

2017年8月20日(日)午前の部:9:30~11:30受付を終了しました。
2017年8月20日(日)午後の部:13:30~15:30受付を終了しました。

*参加されたい方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

所要時間:2時間
参加方法:対面(伊勢市内)、またはスカイプ(ビデオ参加)
定員:5名(2名から開催)
参加費:3,000円

以下の情報を記入して、office@coreharmony.jpまでお申し込み下さい。

お名前:
お住まい(番地を除いたお住まいの住所を教えて下さい):
希望の参加日時:
参加方法(対面かスカイプか):
スカイプ名(スカイプで参加される方はお知らせ下さい):
どのように「アイカタリ」について知りましたか?:

以下、申し込む時にコピーしてお使い下さい:

お名前:
お住まい:
希望の参加日時:
参加方法:
スカイプ名:
どのように「アイカタリ」について知りましたか?:

スカイプで参加の方には、後で振り込み先のご案内をさせて頂きます。開催日までにお振り込みを下さい。

告知内容は、以上。

「アイカタリ」の場を見守る人を、「ひ守り人」と呼んでいます。

「ひ」は、御霊の「ひ」。魂の「ひ」。「ひ守り人」とは、その「ひ」を見守る人。

大好きな瀧原宮の場のエネルギーをお手本に、場を見守らせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。

ザリッチ宏枝




blog comments powered by Disqus