Core Harmony Blog
アイニカエル。アイカライキル。

苦手な人の価値観探し

伊勢では、やっと梅雨らしいなという毎日になってきました。室内の湿度計は、今日は77%を指しています。冬は、20%近くまで下がりますから、しっとりした空気です。

以前は、湿度が苦手で、雨季でも、夏でも比較的カラッとしているアメリカの気候の方がいい!とずっと思っていました。髪が天然パーマでもあるので、湿度があると膨れ上がって、まとまりにくいのもとてもいやでした。

でもある時読んだ、篠田桃紅さんというもう104歳を迎えられている水墨画の大家の方の記事に、ニューヨークで作品を制作していた時、その乾いた気候が水墨に向かないと悟り帰国されたという内容を読んで、
続きを読む
Comments

コーチングについて「まえがき」

夏至の日の空模様は大変印象的でした。台風ような空から、一転して青空が広がり始め、そしてさまざなカタチをした雲が流れ、それは夜空までも続き、いつも以上に神秘的な空にしていました。

皆さんのところからは、どんな空模様が見えていたでしょうか?

昨日は、夏至の一番ピークの時間に、地元にある病院でコーチングの研修をさせて頂いていました。

看護師の方々が中心でしたが、病院内の様々な専門職の方々、そして院外から介護施設に勤務されている方々にコーチングを学んで頂きました。
続きを読む
Comments

夏至を迎える前に

明日の6月21日(水)日本時間では、13:24に夏至を迎えます。

夏至とは、1年の内で最も昼間が長い日。ということは、太陽の光が一番長く届く日ですね。

このことに意味があるかどうかはわかりませんが、個人的にはこの日以降、全く新しい世界にいる感覚があります。

日常は全く変わらなくても、生きている意識が違っていくというか…。

そんな感覚、皆さんの中にもあるでしょうか?
続きを読む
Comments

「アイカタリ」が始まります

梅雨入り宣言されたから、晴れた日が続いていますね。過ごしやすくてとても有難いですが、降る時期に、降るものが降らないとちょっと心配になります。後半で挽回してくれるでしょうか。

さて、「アイカタリ」が始まります、と書きましたが、これはコアハーモニーの新しい試みです。

「アイカタリ」の「アイ」は、「私」という意味。そして、「カタリ」は、「語り」です。

そう、「アイカタリ」とは、「私を語る」場のことです。
続きを読む
Comments

何もかもが可能な世界

もし、お金の制約も、時間の制約もなく、あなたが願う全てが叶う世界だったら、あなたはどんな世界を想像するでしょうか?

それは、あなたが願う、何もかもがある世界です。

さあ、どんな世界でしょうか?

先日、地元の看護学校の「自己啓発演習」の最後の授業で、この「何もかもが可能な世界」をカタチにする演習を行いました。生徒さん、それぞれに素晴らしい世界をカタチにして発表してくれました。
続きを読む
Comments

誰もが持っている唯一無二の「ギフト」

伊勢は、梅雨入りしましたが、みなさんのところはいかがでしょうか?

雨季は、雨という恵を頂く季節。それが雨季が与えてくれる「ギフト」の1つでもありますね。

「ギフト」とは、その言葉のとおり、「贈り物」。「ギフト」は、受け取る方も、贈る方も、嬉しいものですよね。

コアハーモニーがご提供しているリーダーシップ研修では、まず自分が周りに与えられる「ギフト」とは何かを認識してもらう演習があります。
続きを読む
Comments

大和心

「自分はどうして生まれてきたのか?」

そんな問いを自分に投げかけるようになって始まった自己探求の旅の中で、

「自分はどうして日本に生まれたのか?」という問いも自然に湧き上がってきていました。

私は、近年伊勢志摩サミットで注目を浴びた賢島のある英虞湾に面している志摩半島で育ちましたが、この志摩半島は、太平洋側にも面しているので、私は小さい時から、どういうわけか「この海の向こう側に渡らなきゃ」と、そんな気持ちをいつも思って子供時代を過ごしました。
続きを読む
Comments