Core Harmony Blog
アイニカエル。アイカライキル。

【急遽追加募集】「傾聴の学校」第1期生

先日ご案内した「傾聴の学校」ですが、以前からお問い合わせのあった方々を含めすぐに定員5名に達し、この方々を第1期生として今月からクラスを開始する予定で準備を進めていますが、2つのクラスに分けて、平日と週末のスケジュールで、進めていくことになりました。

その準備を進めていく中で、もう1名参加希望があり、ZOOMというオンラインでも受けて頂けるようにしていくことを決めました。
続きを読む
Comments

「傾聴の学校」が始まります。

桜の開花が始まりましたね。

私の中では、ワクワク感と、満開の時期を逃してはならぬというドキドキ感とが交差しています。今年は、どの桜を見に出掛けようかと考えているところです。

皆さんはこの時期、どのような感覚の中で過ごされているでしょうか?

突然のお知らせのようですが、ずっと私の中で暖めてきた「傾聴の学校」をこの4月から始める運びとなりました。
続きを読む
Comments

「あなただったら、どんなコーチを雇いたいの?」

プロのコーチとして活動を始めてから16年近くが経ちますが、「コーチとしてどう在りたいか?」、「どんなコーチングができるコーチでいたいか?」については、折をみて考える時間を持つようにしています。

先日は、ふと、こんな問いが私の中から湧き上がってきました。
続きを読む
Comments

「語る」ことの効果

エステル・ペレル氏という、カップルの関係改善を専門とする心理療法士の方がいらっしゃいます。

彼女が有名なのは、カップルが抱える問題の中でも、肉体的な親密性をテーマにしているところです。

「セックス」、「エロティック」という言葉を使うと、ドキッとされる方もいらっしゃると思いますが、それらのテーマに真っ直ぐ向き合って語ってくれる彼女の講演は、どれも聞く側の気持ちを楽にしてくれたり、自由にしてくれるものであると思います。
続きを読む
Comments

「コーチングをする、受ける」に関連すること

昨日は、七夕でしたね。

皆さんは何か願い事を書きましたか?

私は短冊と竹を用意することはありませんでしたが、自分のジャーナリングに願い事を書きました。

そして、満月に近い夜に、それについて想いを馳せました。

日本時間で明日7月9日13:07に、今回の満月はピークを迎えるようです。今日も綺麗に見えるでしょうか?

今日は、コーチングに関連することを書きたいと思います。
続きを読む
Comments

苦手な人の価値観探し

伊勢では、やっと梅雨らしいなという毎日になってきました。室内の湿度計は、今日は77%を指しています。冬は、20%近くまで下がりますから、しっとりした空気です。

以前は、湿度が苦手で、雨季でも、夏でも比較的カラッとしているアメリカの気候の方がいい!とずっと思っていました。髪が天然パーマでもあるので、湿度があると膨れ上がって、まとまりにくいのもとてもいやでした。

でもある時読んだ、篠田桃紅さんというもう104歳を迎えられている水墨画の大家の方の記事に、ニューヨークで作品を制作していた時、その乾いた気候が水墨に向かないと悟り帰国されたという内容を読んで、
続きを読む
Comments

コーチングについて「まえがき」

夏至の日の空模様は大変印象的でした。台風ような空から、一転して青空が広がり始め、そしてさまざなカタチをした雲が流れ、それは夜空までも続き、いつも以上に神秘的な空にしていました。

皆さんのところからは、どんな空模様が見えていたでしょうか?

昨日は、夏至の一番ピークの時間に、地元にある病院でコーチングの研修をさせて頂いていました。

看護師の方々が中心でしたが、病院内の様々な専門職の方々、そして院外から介護施設に勤務されている方々にコーチングを学んで頂きました。
続きを読む
Comments