<i>School of</i>Compassionate</i><i>Listening Skills</i>
Core Harmony
  • お問い合わせ 0

School ofCompassionateListening Skills

この学校の正式名称は、「スクール・オブ・コンパッショネイト・リスニング・スキルズ」。その頭文字をとって「ソクルス」と呼んでいます。この学校では、どれほど深く、思いやりをもって傾聴できるか、その訓練をしていく学校です。 コミュニケーション能力を高めたい方、子育て中の方、学校の先生、プロのコーチ、カウンセラー、研修講師の方、そして漠然と人生を変えたい!と思う方まで、幅広く受講して頂けるプログラムの内容になっています。

レベル1「自分との対話」

他者とのコミュニケーションの在り方は、自分とのコミュニケーションの在り方がそのまま反映しています。そのことから、他者へ深い思いやりを持って傾聴できるようになるために、まずは自分の心にしっかりと寄り添い、深く内観する力をまずは鍛えていきます。3ヶ月の期間、集中して自分の心と深く対話する訓練をしていきます。

主な内容:
・心の仕組みについて
・自分の人生との対話(これまでの人生の棚卸し)
・テーマ別自分との対話
・ジャーナリング
受講者が得られるもの:
・自分に正対する力(内観力)が高まることで、何事に対しても自分で答えを出しやすくなり、心の安定を持つことができるようになる。
・心の安定により、周りとのコミュニケーション力も高まる。
・他者との対話をより深めることができる心の土台を強化できる。
参加条件:
全ての取り組みに積極的に参加できる人(レポート提出、宿題、グループでのシェア)。
受講期間/回数:
3ヶ月/6回(月2回、1回2時間)
受講費:
36,000円(税抜)

レベル2 「他者との対話」

ここではコーチングの手法を軸に、他者へ深い思いやりを持って傾聴するスキルを学び、錬磨します。身近な人をカウンセリング、コーチングするスキルが身につきます。家庭でも、仕事場でも、全ての場で応用できる傾聴力の向上を目指します。

参加条件:
レベル1を修了した方
全ての取り組みに積極的に参加できる人(レポート提出、宿題、グループでのシェア)
主な内容:
・コーチングの基礎
・状況別傾聴力の訓練
・共感の傾聴力の錬磨
受講者が得られるもの:
・コーチングスキルを学び、実際に他者にコーチング的な関わりが出来るようになる。
・自分の傾聴癖に関して直接指導を受けることができ、改善する点が明確になる。
・他者とのコミュニケーション力が高まり、人間関係の改善、日々の生産性が高まる。
受講期間/回数:
3ヶ月/6回(月2回、1回2時間)
受講費:
48,000円(税抜)

レベル3「場との対話」

2人以上のグループで構成された「場」と対話していく力を身につけていきます。「場と対話する」とは、その「場」をある目的に向かって動かしていく、ということです。場を動かすには、その人のリーダーシップ性が必要不可欠となり、この講座では、自分自身のリーダーとしての資質を認識していくことと、場のデザインの仕方や動かし方(ティーチング、グループコーチング、ファシリテーション)を学びます。

参加条件:
レベル2を修了した方
全ての取り組みに積極的に参加できる人(レポート提出、宿題、グループでのシェア、卒業試験)
受講者が得られるもの:
・自分のリーダーとしての質を認識する。
・2人以上のグループの場を、グループコーチング、ティーチング、ファシリテーションする力が身につく。
受講期間/回数:
6ヶ月/6回 + 卒業試験(月1回、6回中4回は2時間、2回は3〜4時間予定)
受講期間/回数:
3ヶ月/6回(月2回、1回2時間)
受講費:
90,000円(税抜)
*卒業試験の内容は、後日発表されます。

研究科

レベル2、またはレベル3までを終了した受講生を対象に、テーマ別に練磨会を月例で開催します。基礎を学んだ後も、引き続き「共感の傾聴力」、そしてコーチング、ファシリテーション力を鍛えていく場となります。

参加条件:
レベル2、またはレベル3までを終了した方
開催頻度:
月1回(2時間)
参加費:
5,000円(税込)

30分の無料サンプルコール

こちらのプログラムについて、もっと説明してほしい、そして講師がどんな人なのか一度確かめたいという方のために、30分の無料サンプルコールを受けて頂くことができます。このサンプルコールでは、ソクルスの受講を迷われている方に質疑応答をさせて頂くことを目的としているので、コーチングのサンプルセッションではないことをご理解ください。こちらのサンプルコールは、ZOOM*で行います。

サンプルコールの後、正式な申し込みをする義務は一切ありませんのでご安心下さい。

*ZOOMとは、インターネットを使った無料のテレビ電話です。PCとスマートフォンを使用して通話ができます。特別な設定を必要とせず、こちらからお送りするリンク先にアクセスすると通話できる仕組みになっています。音声のみのサンプルコールは、受け付けておりませんのでご了承ください。

Q & A

「クラスのスケジュールは、どのように調整されますか?」
スケジュールは、参加希望の方々と毎回調整していきますので、当日急に参加できない状況になる以外は、全クラスに出席して頂けるように進めていきます。やむをえない急な欠席の場合は、別途フォローアップをしています。
「人と関わる仕事をしているので、「他者との対話」や「場との対話」に興味がありますが、「自分との対話」は必ず受講しなければならないでしょうか?」
はい、必ず受講して頂く必要があります。「自分との対話」は、全てのコミュニケーションにおける基礎であるという考え方をベースにプログラムが構成されています。これまでに他の場所で、自分との対話はしっかりと訓練してきたという方も、後に続く「他者との対話」、「場との対話」のクラスは、コアハーモニー の教える「自分との対話」での学びをベースにしているため、レベル1「自分との対話」の受講は必須です。
「"場との対話"の参加条件の中に、「卒業試験」と書かれていますが、これはどのような試験か教えて下さい。」
このクラスの学びの総仕上げとして、各受講生には、自分でテーマを決めて講座を1つ企画してもらいます。これが卒業試験です。受講生は、その準備の段階からアドバイスをもらい、実際に講座を行う場でもフィードバックをもらって、「場との対話」の学びを最後に実践の中で深めていきます。「場との対話」のクラスは、6回のクラス受講と、この卒業試験(企画・準備・実施・振り返り)を終えて、やっと修了となります。

© 2020 Core Harmony